Questa mamma giapponese propone ai suoi figli dei piatti incredibilmente creativi (30 foto)

Quando è il momento di mangiare, alcuni bambini sono piuttosto schizzinosi e si rifiutano anche di assaggiare un determinato alimento solo per la sua forma o per il suo colore. Per molti genitori riuscire a far apprezzare il cibo ai propri bambini è una grande sfida quotidiana che è molto difficile da affrontare.

Una mamma di tre figli che vive a Tokyo, in Giappone, sta cercando di risolvere questo problema con la propria creatività. I suoi figli che ora hanno 12, 10 e 8 anni hanno la fortuna di mangiare ogni giorno dei piatti molto particolari e appetitosi.

1#

2#

3#

La donna ha raccontato di non aver mai frequentato alcun corso di cucina, ma, con l’esperienza, è diventata una maga nella preparazione del Kyaraben, un modo elaborato per preparare il bento, il classico vassoio giapponese che contiene un pasto completo. I cestini per il pranzo Kyaraben contengono cibo lavorato che prende le sembianze di persone o di simpatici personaggi.

4#

5#

6#

Questa brava mamma ha raccontato di non avere a disposizione tutto il tempo che vorrebbe per preparare dei deliziosi pasti ai suoi figli, poiché lavora come maestra in un asilo. Solitamente, per creare un pasto particolarmente elaborato impiega circa un’ora, ma viene ampiamente ripagata dalla felicità dei suoi bambini e dai tantissimi complimenti che riceve dalle persone che seguono il suo account su Instagram.

7#

8#

9#

10#

11#

12#

13#

14#

15#

16#

View this post on Instagram

🌿🌿🌿 · · 人日の節句 七草粥 · · 偏食次女の大好物😋 今年も美味しくできました。 · · 余ったお餅を揚げ餅にしてお粥に乗せるのが子ども達のお楽しみです。 · · 芹(セリ) 薺(ナズナ) 御形(ゴギョウ) 繁縷(ハコベラ) 仏の座(ホトケノザ) 菘(スズナ/カブ) 蘿蔔(スズシロ/ダイコン) · · あつあつをたっぷり頂き 無病息災を願いました✨ · · 🍚。 · · ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ お詫び(3枚目) 春の七草の中で「ホトケノザ」と呼ばれている植物は現在の「ホトケノザ」(写真右上ピンクの花)ではないそうです。 「コオニタビラコ」というキク科の黄色い花の植物だそうです。 知らない事が多すぎてお恥ずかしい。 ちなみに写真右上の「ホトケノザ」も毒性はなく、食用に使われることもあるそうです。 · · お詫び(4枚目) 昨年12月に発売となりました初著書「子どもに伝えたい歳時記ごはん」の12ページ下、七草粥の七草に「ホトケノザ」が抜けておりました。 お正月に会った実姉が見つけました。 ミスのないよう何度も見直したつもりでしたが、このような事態となりましたことお詫び申し上げます。 この他にも、読みにくい、わかりにくい、ミスもあるかもしれません。 素人のお母さんが我が子に作ったごはんの本とは言え、インスタとの大きな違い、修正ができないこと、わざわざお金を出して買って頂いた方々への責任を重く受け止めております。 お求め頂いた方、本当にありがとうございます😢 お時間がありましたらP12に「ホトケノザ」と追記して頂けましたら幸いです🙏✏️ · · ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。 どうぞ宜しくお願い致します。 · · 🙏。 · · #七草粥#七草#人日の節句 #歳時記ごはん#こどもおせち#おうちごはんlover#フーディーテーブル#マカロニメイト#IgersJP#ig_japan#instafood#foodart#instagood#japanesefood#artbook#子どもに伝えたい歳時記ごはん#wp_deri_japan#えとにママ

A post shared by えとにママ (@etn.co_mam) on

17#

18#

19#

20#

View this post on Instagram

🍝🍝🍝 · · 3女リクエストで ナポリタン🍅 大皿で一気にレンチン 取り分け形式の 置きごはん😋 · · お仕事に行ってきます。 · · 私は、娘達に合わせ 勤務日数も時間も短く 自分のペースでお仕事をさせて頂いてます。 · · フルタイムで働く 保育士の先生方は 今日もいつもと変わらず 最上級の愛情で 子供達をお迎えしています。 新年度になり、生まれて初めてパパやママ、保護者の方と離れたゼロちゃん(0歳児)。 新しい担任、新しいお部屋やおもちゃ、 新しいお友達に戸惑う子供達ですが、 せめてこんな世の中の空気だけは感じさせないようにと 楽しい穏やかな、いつも通りの保育園として安全に過ごせるよう、保育士は万全に準備をし笑顔で頑張っています。 · · 緊急事態宣言が出た今も、 子供達が来てくれる以上 保育士は元気に子供達をお迎えします。 · · 私も、保育士になる前は一般企業に勤めながら三姉妹を保育園にお預かり頂き小学校に上げました。 · · どんな状況でも、 我が子を保育園へ預けざるを得ない、 お仕事を休むことができないがんばるパパやママ、保護者の方々の労力や心労、 追われる在宅勤務のやり難さも わかっているつもりです。 · · 一方で、保育士も人の子で、人の親である者もいますし、何より心ある人間です。 · · 保育の現場に限らず たくさんの方々がしんどい時です。 優しい気持ちと、 思いやる信頼関係がとても大切な時だと思います。 · · それぞれの場所で、 やるべき事をがんばりましょうね💪 · · 🐙。 · · #たこナポ#タコナポ#タコナポリタン#置きごはん#フーディーテーブル#おうちごはんlover #マカロニメイト#ナポリタン#タコウインナー #foodart#igersjp#instafood#foodstagrm

A post shared by えとにママ (@etn.co_mam) on

21#

22#

23#

24#

25#

26#

27#

28#

29#

30#

Scorri verso il basso per altri interessanti articoli.

Sai che ora abbiamo aperto un nuovo canale Telegram? Richiedi l’accesso per non perderti i nostri contenuti. CLICCA QUI

Cosa ne pensi dei piatti che prepara questa brava mamma? Condividi il contenuto e seguici per altre notizie, storie e curiosità su Curiosando si impara.

Curiosandosimpara.com è presente anche su Google News, se vuoi rimanere sempre aggiornato con le nostre notizie SEGUICI QUI

0 Condivisioni

Potrebbe interessarti:
Back to top button
<
>

Adblock rilevato

Per continuare devi disattivare l'adblock in questo sito web.